スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

MTB J1白馬

2014月9月21日(日)

MTB J1白馬
Class Elite Men
リザルト 22位 
BIKE FOCUS RAVEN 29R 7.0

水曜日にアメリカから帰ってきてすぐのレースで体調が心配でしたが、今の自分の力をだせればいいと感じていたので出場を決意しました。何よりも日本最高峰のJ1なので出ないわけにはいかないでしょう!!

コースはかなりのハイスピードコースで今までに走ったことのないMTBのコースだなと感じた。どちらかというとシクロクロスのようなコースで自分向きのコースかな??最後までしっかりと走ることができれば確実に1桁順位には入ることのできるコースだと走っていて感じた。

試走では気になる箇所はあまりなかったがコーナーのライン取りは入念にチェックするようにした。コーナーでの抜けのスムーズさを意識してスピードを落とさないようなラインを探してレースでは少しでも無駄な力を使わないようにするためだ。
レース当日も朝の試走で最終チェックをしてタイヤ選択、エアを細かく煮詰めて本番に臨んだ。

レーススタート位置はJ1では初めての2列目に並ぶことができた。スタートが良ければ一気に先頭にもいける位置だ。

定刻通りスタート!
スタートは悪くなかったが、最初の急斜面の登りで上手く走ることができずに15番手ぐらいでシングルトラックへ入った。15番手でも少し混みぎみでスムーズに走ることはできなかったが、最小限のロスでシングルを抜けることができた。そこからは前の選手を吸収しながらレースを展開していく。抜きつ抜かれつつのガチンコバトルでかなり向きになってしまっていたような気もするがいけるところまでいきたかったので出し惜しみすることなくガンガン踏んでいく。
このままいけばシングルリザルトは確実だとノリにノッテいたところだけど1時間経過したところで完全に脚が止まってしまってパワーも出なくなってしまった・・・こうなるともう我慢大会という感じでなんとか抜かれないように、抜かれないようにと走るが全くスピードが上がらないので徐々に後退していってしまった。これがよく言う黄金のタレというやつかな?って思いながらレースしていたんですが、本当に辛かったです。
最終周なんかはインナーに入れることのないコースでインナー×ローに入れても苦しいぐらいになってしまって正直どうしようもなかったです。なんとかゴールまでたどり着き22位でFINISH!!!

22位と順位は不本意でしたが、内容は今までにないぐらい攻めることができたので良かったです。シクロクロスと同じような課題もしっかりと見つけることができたのでしっかりと次につなげられることができるレースだったと思います。今回はアメリカから帰ってきてからすぐのレースでしたが体調は悪くなく、レースでの後半のバテは時差ボケとかではなくただのスタミナ不足でした。MTBのエリートレースでしっかりと走るには2時間はしっかりと追い込める体を作っていかないとダメですね。痛感しました。
でもスタミナをしっかりとつければ今後はシングルリザルトの常連にはなれるなと感じたレースだったのでスタミナをしっかりとつけていくことも今後の課題です。

応援してくださった方々、本当にありがとうございました。
まだまだ強くなれそうです!!!

自分については今年のMTB参戦は終了予定です。これから日本でもシクロクロスが始まってくるのでシクロクロスの方に参戦していきたいと思います!!シクロクロスの方もよろしくお願いします。



スポンサーサイト

2014.09.25 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ご連絡はこちらこら

なんでも書いて(^v^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。