スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

CJ-Uやわたはま国際

2015年5月17日
CJ-Uやわたはま国際MTB XCO
Class Elite Men
Result 28位
使用Bike FOCUS RAVEN 27R 4.0

初めて八幡浜でのレースに参戦してきました。地元であげてかなり盛り上がる大会と聞いていたので、とても楽しみにして会場入りし前日試走を行った。
試走では雨が強く降っていてMudコンディションで途中何ヶ所か乗車してクリアできないセクションがあり、Bikeを押してクリア。コースが約5.6kmと長いのでコースを覚えるのも大変だったけど、ポイントとなるセクションを重点的に頭に入れて走るようにした。

試走後半には雨もやみ,晴れたのでコースが少しずつ乾き始めていて走りやすくなっていったので良いイメージをしやすくなった。レース当日は晴れる予報だったので、もちろんタイヤはドライ用にして走っていたのですが、八幡浜のコースはMudコンディションでもドライタイヤで走れるようなコースだったので迷わずドライ用のタイヤにすることを決めた。
八幡浜でもコースのポイントはゴジラの背と言われているセクション!木の根がところ狭しとあり、雨が降って濡れていても乾いていても滑るのでバイクコントロール、ライン取りの正確さ、ボディバランスが試された。自分も何回も練習したけど、百発百中とはいかなかったので、いけないと判断したときにはすぐに下車し、ランニングしてセクションをクリアしようと決めました。
不安が残ったままの試走にはなってしまったけど、試走しすぎて疲れてしまっては意味がないので疲労を取ることを優先して試走を切り上げた。

レース当日は予報通りの晴れで昼過ぎには路面コンディションも良くなり、コースの大半がドライコンディションになった。
レースは13時半に予定通りスタート。ランキングが11位だったので2列目でスタートを切ることができたが、ペダルキャッチに手間取り先頭と少し間を空けてしまった。それでもシングルトラックに入るころには12,13番手付近につけてミスなく良い感じに走ることができた。
1周目FinishラインをSCOTTの松本選手と通過し2周目へ。

体はこれからまだまだ上げていける感じがあり、ベスト10入りもいける!と思っていたところでしたが、シングルトラックに入ってからいきなりリアのシフトチェンジがうまくできなくなってしまった。っというかほぼできなくった。

止まるわけにはいかなかったのでフロントのみの変速だけで残りの周回を走ることに、、、、
急勾配で登れない斜面は押して登り、なんとか対処できたけど、ギヤ比が足りない。最初は力で踏んでいたけれど、後半になるとその力も出せなくなりどんどん後退してしまった。

何でもそうだけど辞めるのは簡単!続けることの方が難しい。Bikeを取り寄せてくださったグローブライド様、Bikeを組んでいただいた自転車道の今村さんのためにも諦めず最後まで走りきろうと決意してペダルに力を込める。
順位は後退していってるけれど、なんとか最終Lapに入り28位でFinishすることができた。

Finishしたときには本当に途中で辞めなくて良かったと思った。

機材スポーツなのでトラブルはつきものだけどトラブルしないようにすることも実力の1つだと思うので次の富士見のレースではトラブルがないように自分の実力を出せるようにしていきます!!

今回の悔しさをぶつけるぞ!!!


FOCUS XC JAPAN TEAM
濱 由嵩

スポンサーサイト

2015.05.20 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ご連絡はこちらこら

なんでも書いて(^v^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。