スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

CJ-1 富士見

Bike FOCUS RAVEN 27R 4.0

Class Elite men

Result 26位

MTBシーズン前半戦最後のCJ-1富士見に参戦してきました。今回はコースレイアウトが変わったので少し新鮮さを感じつつも7月に行われる全日本選手権のためにも試走は時間いっぱい入念に行うようにしました。

前回の八幡浜とは違い、自転車道の今村さんも駆けつけてくれたのでメカトラの不安もなくフィードの仕方もしっかりと話し合ってスタートラインに立つことができました。メカニックがいるのといないのでは選手としてのメンタルも全く違うので本当に心強いです。スタートまではリラックスし、新しい今シーズンのFOCUS RAVEN 4.0を見に来てくれる方が沢山いたので楽しく話しながら過ごすことができました。


スタートは2列目でスタートすることができ、スタートが上手くいけば先頭集団でレースを展開していけると考えていましたが、スタートしてからの加速を失敗してしまい少し後方に下がってしまいました。

ここから気持ちを入れ直して挽回していけばいいんだ!と集中しなおして踏み直し少しずつ追い上げていくが2周目、3周目のリフト下での直登でまさかのチェーンがジャムってしまい停止を余儀なくされてしまいました。3周目はなんとか飛び乗り乗車してクリアすることができましたが、2周目は上手く乗車することができず下から上までバイクを押して登ることになってしまいました。これはドライコンディションによってチェーンに砂が付着してオイルがなくなってしまうことによってチェーンがジャムるみたいですね。ここは今後の課題として考えていきます。


ここから新たに集中しなして踏んでいけばいいのですが、なかなか自分の気持ちをリセットして上げることができずズルズルと後退してしまいました。
ここでさらに追い打ちをかけるように腰が痛くなってしまい、力を入れたくても入れられない状態になってしまいました・・・なんとか腰が痛くないポジションを探しながら走っていましたが痛みはとれることがなく痛みに耐えながらのレースとなりました。本来の自分の走りができないもどかしさを感じながら、なんでだ?なんでだ?と自問自答しながらのレースとなり本来ならあり得ないなんとか26位で完走という結果となってしまいました。


今シーズン始まってから納得のいくレースが全然できていません。なぜしっかりと走れないのか?これは自分で分かっているのですが、なかなか改善するには至っていません。今はしっかりと自分の体を改善して7月の全日本選手権に向けて仕上げていきたいと思います。

自分1人だけでなくいろんな人の支えがあって今走らせてもらっているので、全日本選手権ではしっかりといい走りをして結果を出したいと思いますので引き続き応援よろしくお願いします。


Photo by 佐野 光宏さん

FOCUS XC JAPAN TEAM 濱 由嵩

スポンサーサイト

2015.06.03 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ご連絡はこちらこら

なんでも書いて(^v^)

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。